内装リフォーム・外装リフォーム・太陽光発電・土地活用|株式会社アンサー|千葉県松戸市

               

NEWS

2018年05月のお知らせ一覧

工場見学に行って参りました。(LIXIL工場体験記 前編)

ブログ 2018.05.30(水)

皆様、こんにちは。

 

5 月 28 日(月)は湯淺が LIXIL つくば工場にお邪魔させていただきました。

工場内での写真撮影は禁止されておりましたので、視覚でお伝え出来ず申し訳ございませんが、

一言で申し上げますと、とてもよかったです!(笑)

 

まず、つくば工場についてのご説明をいただきました。

どのくらいの広さがあり、どのくらいのスタッフの方が従事されているのか、

筑波山の麓で毎日どのくらいの数のユニットバスがつくられているのか 等、

概要をご教授いただきました。

 

次は早速、工場内見学でした。

帽子とトランシーバーをお借りして、工場内を製造過程から出荷直前までを一通り

案内いただきました。

今回ご案内いただいたのは一部なのでしょうが、とにかく広かったです!

 

検品の部分ではサンプルが置いてあり、本当に目を凝らして見ないとわからないような

2mm 程(測ってはいませんので体感です)の傷も肉眼で見つけられるスタッフの方には、

尊敬の念を抱きました。

また、製造過程で活躍するロボットも拝見し、大きなロボットが繊細、かつ、大胆に

動く様子にはワクワクしてしまいました(#゚Д゚#)!

弊社で工事のご依頼をいただいたお客様の元へ浴室が届くまでに、たくさんの

プロフェッショナルが携わり、浴室が完成されて出荷されていく様子は壮観でした。

 

その後、主に” スパージュ ” (弊社の施工事例は こちら よりご確認ください)

の製品説明をしていただき、なんと!体験入浴をさせていただきました(*ノωノ)

 

 

今でも興奮しており長くなってしまいますので、スパージュの体験記は後日、アップさせていただきます。

浴室リフォームのご相談がございましたら、アンサー( 047-712-0003 )までご連絡ください。

 

 

イケメンに囲まれたお写真だけは、撮っていただきました。

(後編に続く)

ご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

ブログ 2018.05.29(火)

皆様、こんにちは。

 

5 月 27 日(日)は TOTO 松戸ショールームにて、イベントを開催させていただきました!

入口に最も近い場所にブースを設けさせていただきましたので、エントランスにOB 様のお顔を

拝見した瞬間は大変うれしく、お話もたくさんさせていただき、改めまして皆様にお会いできる喜びを

実感いたしました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

また、イベントの機会をいただきました 関係者の皆様にも心より御礼申し上げます。

 

今回ご都合が合わずご参加いただけなかったお客様を含め、皆様に喜んでいただけるイベントを

開催できますよう、一層邁進してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

野イチゴと思い出。

ブログ 2018.05.15(火)

皆様、こんにちは。

 

先日の話になりますが、社長に真っ赤で可愛い ” 野イチゴ ” をいただきました。

 

久しぶりに野イチゴを見ました。

小さい頃は実家の隣が空き地で、よく似たようなイチゴを近所で見つけていた記憶があったので、

懐かしく思いました。(今はお家が建ったのでなくなってしまいましたが。。)

 

採取した場所は太陽光の現場で、たくさん生っていました!

他の草花もすくすく育っていたようで、

 

黄色いお花の正体は、タンポポだそうです!

大きく育っていたようで、写真からは 40 ~ 50 cmくらいでしょうか、とても大きいです(゚Д゚;)

 

  

近代文明を駆使して、容赦なく草花をなぎ倒す大橋清掃員。

その顔には微笑みすら感じ取れます(笑)

 

太陽光を設置する場合、雑草がすくすく育つ場所では、草花が原因でパネルの日当たりを

悪くしてしまうこともありますので、定期的なお手入れが必要となります。

こういった設置後のアフターメンテナンスにつきましても、

ご相談をお待ちしております^^

 

最後に、社長の勇姿も写真を。(*・ω・)ノ ペタ

草刈り機を持ち上げることで普段使わない筋肉が刺激されて、

その後、何かと手が震えてしまったのは秘密だそうです。

◇◆◇!イベント開催のお知らせ!◇◆◇

お知らせ 2018.05.08(火)

株式会社アンサーでは527()に、TOTO松戸ショールームにてイベントを開催いたします^^!

 

TOTO と言えば、水廻り設備のトップメーカーです。

弊社も『 TOTO リモデルクラブ 』に加入しておりますので、リモデルプランのご提案から施工、設備の修理、

アフターサービスまで、リモデルのパートナーとして、お客様を総合的にサポートさせていただいております。

水廻りに関する、暮らしの中で疑問をお持ちの方や不便に思っている事がある方、水回り設備を新しくしようと

思っていらっしゃる方は、実際に商品を見て、触れて、体感しながら計画を立てることができますので、

この機会をぜひご活用ください!

 

ご来場者様向けのスペシャルイベントもご用意しておりますので、ご足労いただきますこと

大変恐縮ではございますが、会場にて皆様にお会いできますことを心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

開催日時:2018 年 5 月 27 日(日)10:00 ~ 17:00

開催場所:TOTO松戸ショールーム(松戸市小金きよしヶ丘1-13-4)

     ■ JR常磐線 各駅停車 北小金駅下車徒歩5分

     ■ 駐車場 あり

 

 

  

 ※ 大きく表示させる場合は、 こちら をクリックしてください。

 

イベントに関するお問い合わせは、 047-712-0003  アンサー担当者までご連絡ください。

皆様のご来場をスタッフ一同、お待ちいたしております!ヾ(〃⌒▽⌒)八(〃⌒▽⌒〃)八(⌒▽⌒〃)ノシ

徒然シリーズ 1 。

ブログ 2018.05.08(火)

※ 本日は、つらつらと感じたままに記載させていただきます。

 

 新緑の季節となりました。梅雨も近づくこの季節は雨のお陰か空気も澄んでおり、発色が良いというか、世界がとても美しく見えたりします。

 後輩の出産祝いに四国に行ったのですが、山々の緑が本当に綺麗に映えており、普段のスモッグに包まれた自宅付近の木々よりも本当に生き生きと生きている!、なんて感じたりもしまして、、、この思いを何とか伝えたくて、緑色の名前なんかを調べていたのですが、日本の色の何と多いことに吃驚…。(とは言っても世界の色(伝統色?)を全て網羅している訳ではないので感覚的な話なのですが)やはり日本の伝統色は多種多様、700色を超える様々な色が日本の歴史と風景を彩ってきていたのだなぁ。と改めて感心しました。

 なんで日本は色の種類が多いのでしょう。皆様はご存知でしょうか?

 日本の絵画である水墨画には「墨に五彩あり」。焦・濃・重・淡・青。同じ黒でも濃淡で五種類に分かれ、江戸時代に流行したのは、数々の茶と鼠色の「四十八茶百鼠」。

 鮮やかな色よりも渋めの色に多く種類があるところに「日本人って奥ゆかしいなぁ。」なんて思っていたのですが、ここに日本の色の多さのヒントがありました。

 江戸時代に出された「奢侈禁止令」によって贅沢を禁じられた当時の庶民は、茶や鼠に様々な変化をつけ、それぞれの色に、歌舞伎役者や風月山水などのあらゆるものから縁のある名前をつけて、微妙な色相の変化を楽しんだとのこと。鼠色のような無彩色系統の「喪の色」も、江戸時代には粋な流行色に生まれ変わったようで、その為か日本の伝統色は多くの種類を持つようになったそうです。

 華やかさを禁じられたが為に、喪色に変化をつけ粋を生む。当時の人々の遊び心には畏敬の念を感じずにはいられません。

 

内外装リフォーム・太陽光発電・土地活用のことは
アンサーへお気軽にお問い合わせ下さい!

047-712-0003
9:00~18:00
日曜日定休