内装リフォーム・外装リフォーム・太陽光発電・土地活用|株式会社アンサー|千葉県松戸市

               
UNIT-BUS
HOME > 建築コラム > ユニットバス・浴室リフォーム > 【千葉】こんなに変わる!お風呂・ユニットバスをリフォームするメリット6つ

【千葉】こんなに変わる!お風呂・ユニットバスをリフォームするメリット6つ

 

そろそろ…と思いつつも、出来ないまま時間だけが過ぎていくお風呂のリフォーム。リフォームしたら、快適なお風呂の時間が過ごせることはわかってはいるんだけど…と、頭を抱えてはいませんか?

お風呂のリフォームには、安全面や衛生面、経済面などでたくさんのメリットがあります。どのようなメリットがあるかを知ることで、リフォームを通して今までとは違うお風呂タイムを過ごすことができるようになります。

 

それでは、お風呂のリフォームにはどのようなメリットがあるのかを見てみましょう。

 

 


ポイント

・快適なお風呂時間を過ごすためにも、そろそろ…と頭をよぎったら、浴室リフォームを行いましょう。リフォームすることで、安全面や断熱効果、衛生面、経済面など様々な効果があります。

・リフォームする際は、浴室の実物を見た上で検討すること、必要な機能をしっかり選ぶことがポイントです。

・リフォームすることが目的なのではなく、その先にある暮らしの幸せを追求してみましょう。


 

 

 

 

そろそろ?と思ったらお風呂のリフォームを

 

毎日の生活に欠かせないお風呂。汚れを落とすだけではなく、仕事や家事の疲れを癒してくれる、大切な存在です。そんな大切な場所が、

 

浴室内や浴槽に、ヒビやカビがある…

水が流れにくい…

脱衣所の床が痛んでいる…

 

このような症状だと、ゆっくりとくつろぐことができませんよね。ましてや癒されることはもっと難しいのではないでしょうか。ゆっくりとくつろげない原因となりうるようなこれらの症状が見られ始めたら、そろそろリフォームを検討する時期かもしれません。

 

 

リフォームの先を見つめる


 

長年お風呂を使いつづけると、カビの発生や床材の劣化は避けることができません。場合によっては、シロアリ被害などが起きることもあります。

一度劣化が進んでしまうと、食い止めることは難しくなります。また、劣化により浴室の温度を一定に保つことができず、ヒートショックを引き起こす可能性も出てきます。冬場のCMで見たことがある人も多いように、ヒートショックによる事故は多発しており、想像している以上に身近なものです。

 

快適なお風呂時間を過ごすためにも、避けられる事故を避けるためにも、そろそろ…と頭をよぎったら、浴室リフォームを行いましょう。リフォームすることが目的なのではなく、その先にある暮らしの幸せを追求してみましょう。

 

 

 

 

お風呂・ユニットバスリフォームのメリット

 

 

お風呂のリフォームには、たくさんのメリットがあります。順番に見てみましょう。

 

メリット⒈ 安全面

 

お風呂が劣化してきているため、リフォームを検討し始めたという方は少なくありません。劣化したお風呂はとても危険です。

リフォームをすることで、浴槽をまたぐ高さを低く、段差を少なくすることができます。また、タイルも新しい素材に変わることで、滑りにくくなるでしょう。手すりをつけることもできます。若い方は特に感じないかもしれませんが、年配の方にとってお風呂は時にとても危険な場所となります。滑りやすい、段差が多い、となるとお風呂自体が億劫になってしまいます。これらの不安を、リフォームによって取り除くことができます。

 

メリット⒉ 断熱効果

 

ヒートショックは、温度の急激な変化で血圧が上下に大きく変動することなどが原因となって起こる健康被害のことです。寒い脱衣所で着替えた後、温かい湯船につかったりするといったような、急激な温度変化によって引き起こされます。

リフォームをすることで、浴室はもちろん脱衣所もひんやりすることなく、快適なお風呂空間を保つことができます。お風呂自体にも断熱効果があるので、快適な温度の中でくつろぐことができます。

 

 

メリット⒊ 衛生面

 

どうしても落ちなかった頑固な汚れ、石鹸カス、カビとはおさらばです。リフォームによって、ピカピカの浴室が手に入ることはもちろんですが、最新の壁材や床材は汚れがつきにくく、落としやすいものへと進化を遂げています。床のタイルも目地が少ないものが多く、衛生的に心配だったカビや汚れに悩まされることは少なくなります。

掃除がしやすくなることで、常に綺麗で快適なお風呂を保つことができ、お風呂タイムを楽しむことができます。

 

 

メリット⒋ 経済面

 

こまめに必要だったメンテナンスの必要がなくなります。防水機能や防カビ性能の発達により、そこにかけていた費用を浮かせることができます。

また、追い炊きをしてもすぐに冷めていた湯船も、断熱効果の高いユニットバスにすることで、長時間暖かさを保つことができます。何度も追い炊きをして、電気代ガス代だけが高くなる…という事態も避けられます。

 

 

メリット⒌ デザイン性

 

ここ十数年の間に、ユニットバスの技術は進歩しデザインもどんどん洗練されてきました。昔では考えられなかったようなカラーや、素材がふんだんに使われるようになったのです。

リフォームによって、たくさんの選択肢の中から好みのデザイン、好みのカラーを選ぶことができます。好みのデザインのお風呂に浸かることで、気分が良いだけでなく日常のお風呂時間を快適にしてくれます。

 

 

メリット⒍ 癒しの効果

 

お風呂は体の汚れを落とすだけの場所ではありません。湯船に浸かることで得られる癒し効果も求めています。

リフォームをすることで、半身浴用の浴槽にしたり、ジェットバスを設置したりすることができます。それだけでなく、音楽を聴けるようにしたり、テレビを設置したりすることもできます。温泉のように、大自然の中で湯質にこだわって…というのはなかなか難しいかもしれませんが、工夫次第で自分好みの癒し空間にすることができるのです。

 

 

 

 

快適なお風呂にするために注意したいこと

 

 

たくさんのメリットがあるお風呂のリフォーム。リフォームを通して、さらなる快適さを求めるためには次のようなポイントに注意して計画を進めましょう。

 

 

ポイント① お風呂の実物を見て判断する


 

頭で想像しイメージを膨らませているものと、実物は違うということは意外と多いもの。ショールームに足を運んだり、問い合わせをしたりすることで実際に目にすることが大切です。その中で、プロに詳しく話を聞くことができます。

 

 

問い合わせをしてみる☞ お問い合わせフォーム 

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

 

また、施工事例を見ることで様々な浴室を見ることも大切です。実際にリフォームされているものなので、過程も知ることができます。

 

施工事例を見てみる☞ 施工事例

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

 

 

 

ポイント② 必要な機能かしっかりと検討する


半身浴用の浴槽やジェットバス、テレビなど、魅力的な機能がたくさんあります。しかしよくよく考えてみると、自分たちには必要のない機能もあるかもしれません。必要のない機能をつけることで余計に初期費用がかかるだけでなく、使ってもいない設備のメンテナンスも行わなければならなくなります。

本当に必要な機能なのか、最新でなくてはならないのかなど、しっかりと検討してみましょう。

 

 

 

 

お風呂で過ごす快適な時間

 

 

お風呂をリフォームすると、快適な環境の中で1日の汚れを落とし、疲れを癒し、リフレッシュことができます。

 

リフォームすることでもちろん費用はかかりますが、費用には変えられない時間と環境、心地よさが手に入ります。

当社は、責任を持ってリフォームをやり遂げるだけでなく、もちろんアフターフォローもしっかりと行っております。ひとりひとりの想いやご要望の『答え』が見つかるように、納得した上でリフォームを行っていただくためにも、お客様に寄り添ってご説明をさせていただきます。

 

ご質問やお見積りのご相談は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

2019.07.12(金)

内外装リフォーム・太陽光発電・土地活用のことは
アンサーへお気軽にお問い合わせ下さい!

047-712-0003
9:00~18:00
日曜日定休